転職 求人

転職相談とは?転職をする理由と本心・・・

「いままで勤めていた会社からリストラされた・・・」
「会社が規模縮小で、いやな部署に回されてしまった・・・」
「会社の上司のセクハラがひどいの・・・」
「時間外労働でも手当も出ないし、しないと査定に響く・・・」

 

転職を考える理由は人それぞれです。転職すること自体は悪いことではありません。むしろ現在勤務している会社よりも高待遇・高給与ならばぜひ転職することをお勧めします。ですが、現実にそんな転職ができる方はめったにいないのも事実です。

 

転職を考えるときに、一番のネックは意外かもしれませんが、

 

自分が何をやりたいか?

 

ということです。「自分が何ができるか」ではなくて、今現実に「自分がしたいこと」が見つからなくて、転職活動に迷いがでてしまうことが、皆さんからの転職相談を受けてみて感じたことです。

 

以前の仕事に従事していたときに、大学生の後輩が職種柄大勢いました。こういった後輩から、いろいろと自分の就職先の不安ややりたいことの悩みなどをいろいろと相談をされました。

 

自分がやりたいことがはっきりと決まっている人は、その職業に従事できるように就職活動を展開すればいいのですが、はっきりと道が定まっていない人は非常に悩みます。そういう時に大事なことは就職でも転職でも基本的に同じです。

 

まずは何を基準にして仕事をするか

 

ということです。
仕事をする理由は人それぞれです。ですので、どのような仕事であっても貴賤はありません。

 

給料が高いから、仕事が楽だから、居心地がいいからなど、何を自分の仕事の基準にするかをはっきりと決めれば、後はその基準にあった仕事や会社を探せば比較的楽に就職したい会社が決まるでしょう。

 

もちろん、どこでもいい、でも構わないと思います。
(そういう理由は面接の時に苦労しますが・・・)

転職相談を受けよう!本気で転職を考えるなら!

転職について悩みがあるなら、まずは転職相談を受けてみることです。

 

転職相談は、大抵の転職サイトで実施していて、気軽に受けることができます。今の自分の境遇や、将来どうしたいのかをはっきりと明確に相談員に伝えましょう。

 

転職相談員(アドバイザリースタッフ)はきちんとした経験や情報からあなたにマッチした職種(希望地や勤務地、交通の便や資格など)をしっかりと吟味して、転職会社を斡旋してくれます。

 

もちろん一回ですんなりと決まればそれに越したことはありませんが、どんなにあなたがその会社を希望しても、会社側の雇用条件にマッチしていなければ、残念ながら不採用となってしまいます。
面接までいって落とされると非常に悲しいですが、1度や2度でめげていては転職なんてできません。何度でも転職相談員と話を詰めて、希望条件の転職が成功するまでがんばりましょう!

 

転職成功の秘訣は、

 

転職相談を利用する・断られてもめげないこと

 

につきますね(^^♪